アニメの感想・思い出を語らう部屋

好きなアニメ作品の感想、考察、思い出を書いていくブログです。他にもゲーム・特撮・漫画・映画やドラマのことも書いていこうと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は暗黒騎士が登場し、レオンを一蹴する。

暗黒騎士という言葉を聞いたのは久しぶりだ。

特撮ドラマ版牙狼の第1部は暗黒騎士編と言われている。

つまりラスボスが務められるほどの強敵だということだ。

謎の騎士ベルナルド・ディオンは自分を斬っても魔戒騎士の掟には背かないといっていたことから、人を捨てていると思われる。

若い頃のヘルマンを知っていることから、なにか因縁を感じさせるものがある。

牙狼の世界観において、闇に堕ちた騎士には種類がある。

最初に登場したのが暗黒騎士キバだ。

このアニメには設定がないようだが、鎧には時間制限がある。

現世で使用できるのは99.9秒間のみで1秒でもすぎると鎧を制御できなくなる。

心滅獣身という巨大な獣のような姿となり、鎧に魂と身体を喰われてしまう。

この形態を超えると鎧を構成するソウルメタルの性質が反転し、「デスメタル」という特殊金属となる。

金属というより生物の皮膚を思わせる形状になり、圧倒的な力を得るのだ。

ホラーを1000体喰らうことで、いかなる魔界の力でも倒せない絶対的な存在になると言われている。

そのため、ホラー喰いの魔戒騎士とも呼ばれる。

次の事例は闇を照らす者に登場した魔導ホラーだ。

伝説のホラー・ゼドムはホラーに自らの種を植え込むことで、ホラー達を強化することができる。

この強化されたホラーが魔導ホラーである。

ゼドムの種を育ててプラントを生み出し、それを人間に刺し込むことで直接魔導ホラーを生み出すことが出来る。

しかもプラントを刺した人間に絶対服従するようになる。

たとえどんなに正義の心をもった人間でも、プラントを刺されたらホラーと化してしまう。

つまり、どんなに強く正しい魔戒騎士でもホラーにすることができるのだ。

熟練の魔戒騎士・尊士が欲深い人間にプラントを刺し込まれ、魔導ホラーにされてしまった。

その結果非常に強力なホラーとなり、若手の魔戒騎士3人がかりでも全く歯が立たないほどの力を持つに至った。

これは闇に堕ちた騎士というより、闇に堕とされた騎士というほうが正確な表現かもしれない。

最後の事例は、魔戒ノ花に出てきたホラー・ラテルだ。

魔導ホラーは闇を照らす者固有のホラーなので、この作品以外には登場しない。

つまり通常のホラーである。

ホラーというのは心が弱かったり、邪心がある人間に憑依するのものだ。

己を強く鍛えている騎士や法師に取り付くことはできない。

ただ騎士も法師も人間なので、心の闇に囚われることもある。

ここで登場するのは、魔戒騎士イズモがホラーに取り付かれた結果生まれた「魔戒騎士のホラー」である。

ホラーに取り付かれた段階でイズモの自我は消えているが、その力はモノにしており非常に強い。

腕の古傷を突かれて敗北したが、視聴者には強烈な印象を残した。

今作で登場する暗黒騎士ベルナルド・ディオンは上記の事例に当て嵌まらない。

時間制限の設定がないので、ホラー喰いの魔戒騎士とは違う。

ホラーと化しているなら、ホラー形態をとって戦うはずだ。

鎧もデスメタルには見えない。

特徴的なのは、漆黒の鎧と全身にみなぎる禍々しいオーラだ。

注目すべきは左腕に装着されている巨大な盾だろう。

まるで悪魔の顔のようだ。

鉄壁の防御力を誇り、ガロの攻撃すら寄せ付けない。

盾から波動を打ち出し、その威力は一撃で鎧を強制解除させる。

レオン弱い・・・と思った方もいるかもしれないが、闇に堕ちた騎士は例外なく桁違いに強いことを忘れてはいけない。

歴代の黄金騎士も苦戦を余儀なくされてきたのだ。

駆け出しの黄金騎士であるレオンが太刀打ちできないのは仕方がない。

敗北したレオンは記憶を失い、ある少女の兄に仕立て上げられた。

これはやる気のない老魔戒法師の仕業だ。

目の前で両親を殺されて心を病んだ少女に幸せな夢を見せたかったというのが、こんな真似をした動機だった。

老魔戒法師はレオンに対しても、少女と同様の感情を向けていた。

苛烈な戦いで敗北したレオンに戦いをやめれば楽になると言ってきた。なんという自堕落ぶりだ。

メンドーサの配下には他にも強敵が大勢いるかもしれない。一度敗北したぐらいで立ち止まっていられない。

闘志を見せたレオンに、老魔戒法師は騎士の意地などくだらないと言った。

前線を退いているとはいえ、やる気がなさ過ぎる。本当に魔戒法師だったのか?

レオンはホラーに襲われていた少女と子供達を助ける。

子供達は皆ガロを見て、人狼だと怯えて逃げてしまった。人狼が有名な村とはいえあんまりである。

レオンはへルマンと合流するが、ヘルマンはなぜか全裸だった。

来週のタイトルも全裸である。まさかギャグ回なのか?

シリアス一本の牙狼シリーズでは珍しい。

楽しみにしていいんだろうか・・・

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

HIT

Author:HIT
北海道で農家を営む30代男です。

アニメ作品の思い出をブログで綴っていきます。

感想、自分なりの考察も書いていくブログです。

読んでいただければ幸いです。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
3072位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
1257位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。