アニメの感想・思い出を語らう部屋

好きなアニメ作品の感想、考察、思い出を書いていくブログです。他にもゲーム・特撮・漫画・映画やドラマのことも書いていこうと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新世代ライダーが登場し、緊迫した展開をみせる鎧武。

ここにきて新しい旧世代ライダーが登場する。

クルミのロックシードと量産型ドライバーで変身する仮面ライダーナックルだ。

18話最大の見所は合同ダンスイベントなのだが、ナックルの活躍は想像以上でこっちの方が目立っていたかもしれない。

クルミ錠前が変身に使用できる可能性はかなり以前から示唆されていたが、多分みんな忘れてたよね・・・

紘汰と戒斗はインベスゲームが実はユグドラシルの実験だと知った。

二人はヘルヘイムの果実の恐ろしさを目の当たりにし、ユグドラシルこそが本当の敵だと認識した。

光実はヘルヘイムの真実や裕也の末路を知ってしまった。

本来知る必要のないこと知ったことでさらに過酷な運命へと足を踏み入れているのだ。

今回は、そんな事情を知らない若者達が奮闘する話だ。

合同ダンスイベントは多数のチームが同じステージで踊るため、平成ライダーで類を見ない大勢の出演者によるドラマが展開された。

見ごたえは抜群である。

特撮ドラマはレギュラーが少ないし、大勢出演するってのはあまりないので新鮮だった。

最初はすごくいやな奴だったザックやペコが、このイベントをきっかけにとてもいい奴になる。

平成ライダーにおいて、やな奴が急にいい奴になることを泉に落ちると表現することがある。

某情報サイトでこういう表現があったのだ。

元ネタはドラえもんに登場するきれいなジャイアンである。

きこりの泉という秘密道具を使うのだが、これは泉に物を投げ入れると女神が投げた物とその上位品を持って現れ、どっちが自分の落としたものかを問うものだ。

嘘をつくと何ももらえないが、正直に答えると上位品のみがもらえる。

童話で有名な泉の精霊をモチーフにした道具だ。

この泉にジャイアンが落ちてしまう。その結果、女神は通常のジャイアンときれいなジャイアンを持ち出してくる。

このきれいなジャイアンはオリジナルに比べ、性格もよく顔も綺麗になっているのだ。

ザックに関しては、今後泉に落ちたといっても過言ではない変わりぶりを見せていく。

戒斗はユグドラシルと戦うため、チームを抜けた。

合同ダンスイベントを成功させるためにとは、決して言わないだろうが彼なりの不器用な優しさだ。

イベント会場に現れ、戦いの手助けもした。ほんと素直じゃない奴だ。

チームバロンのリーダーはザックが引き継いだ。

量産型ライダーのイメージがあるナックルだが、初級インベスを難なく倒し、バロンと共闘してセイリュウインベスを撃破するなど実力はある。

木の実ライダーとしては異例の大活躍だ。

ナックルのスペックはグリドンと大差ない。クルミ錠前のランクはドングリの一つ下のC+だ。

本来ならグリドンのほうが実力が上でなければならない。

変身者の実力に差がありすぎるということだ。

合同ダンスイベントは見事に成功した。

紘汰の草の根活動も実を結んでいる。前に助けてもらったという声が多数あった。

だが、街の人達の誤解が完全にとけたわけではない。

イベントの成功を確認した紘汰を襲ったのは、またも新世代ライダーだった。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

HIT

Author:HIT
北海道で農家を営む30代男です。

アニメ作品の思い出をブログで綴っていきます。

感想、自分なりの考察も書いていくブログです。

読んでいただければ幸いです。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
3072位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
1257位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。