アニメの感想・思い出を語らう部屋

好きなアニメ作品の感想、考察、思い出を書いていくブログです。他にもゲーム・特撮・漫画・映画やドラマのことも書いていこうと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3話のタイトルは「ひとりぼっちの歌姫」、御園千莉をメインにした話だ。

彼女は授業をサボりがちで、クラスメイトに気にかけられていない。

声楽の才能に恵まれている彼女だが、向上心が乏しく教師との関係もよくない。

ヒロインの一人である桜庭 玉藻は彼女のような手合は好きではないと言い放つ。

才能があるなら、それを伸ばすべき。

そうしないと、同じ世界で才能のない人間が悲しすぎるという。

才能がなくて苦悩している人間の本音だろう。

俺個人の考えだが、才能にあったことをするのが本人にとって必ずしも幸福とは限らない。

たとえば、人を傷つけることを極度に嫌う人間がいたとする。だから人を癒す仕事がしたいと願っていたとする。

だがその人は格闘家の才能に恵まれていて、その道に進むしかないと言われたら絶望するはずだ。

極端な話かもしれないが、才能のない人間がどんなに苦しもうが悲しもうが、当人には関係のない話だ。

大切なのは、本人がどうしたいかである。

才能を潰すも生かすも本人の自由であり、周囲の期待にこたえるとか、同じ世界で輝けない人達のためなんて理由でやるのは結局他人のための行為でしかない。

自分の将来なのだから、周囲の意思など関係ないのだ。

御園千莉に落ち度があるとしたら、自分の意思をはっきりと示さないことだろう。

やりたくならそう言えばいい。迷っているなら相談すればいい。

彼女は不器用な性格なのだ。

今回は小太刀 凪にも焦点があたっている。

みんな知ってると思うが、羊飼いの正体は彼女である。

劇中の彼女のセリフから見ても、スタッフは隠すつもりがない。

それどころか、ネタバレを逆手にとった演出がなされている。

名前を名乗ったり、テレビを見せてほしいとかいって京太郎の部屋に押しかけてくるのは、自分のことを思い出してほしかったからだ。

ゲームをプレイしているときはわからなかった。

これはアニメにしか出来ない演出だ。ゲームでやったら序盤からネタバレしてしまう。

凪自身、自分のことを思い出すはずがないとわかっているが、それでも淡い期待を抱いている。

それほどまでに、京太郎は特別な存在なのだ。

なんともいじらしいことだ。

次回予告ではいつもショートコントをしている。

来週の内容には一切触れず、でもこういうのは好きです。毎回楽しみだ。

このような次回予告になるのは可愛さ重視で内容が薄いからと思えるかもしれないが、これはこれでいい味を出している。

さてコスプレビラ配りはどうなることやら・・・

スポンサーサイト
紘汰と戒斗はユグドラシルの黒影トルーパー達に身柄を拘束され、ドライバーの設計者と対面する。

設計者の名は戦極凌馬。

演じるのは俳優の青木玄徳君。牙狼闇を照らす者の楠神哀空吏役がきっかけで彼を知った。

哀空吏はイヤミなインテリ男で、自分の実力を鼻にかけて他者を見下す傾向があった。

早く痛い目にあえというか痛い目にあうのだろうなと思っていた。

苦難を乗り越えて成長し、後半はかなりいい奴になった哀空吏。

そんな哀空吏が変身する魔戒騎士の名は天弓騎士ガイ、青い鎧を纏い弓を使う騎士だ。

この弓は、刃が仕込まれており接近戦も可能な仕様になっている。

接近戦の際は、弓の弦が腕にあたって使いづらそうな感じがするが充分カッコいい。

鎧武で青木君が演じる戦極凌馬はバリバリの悪人で、美点は皆無に等しい。

戦極凌馬が開発したゲネシスドライバーで変身する新世代ライダーは武装が共通している。

創生弓ソニックアロー、弓の両端に刃があり接近戦も可能な万能武器だ。

凌馬が変身する仮面ライダーデュークは青を基本カラーにしており、この武器も相俟って天弓騎士ガイを意識しているとしか思えなかった。

紘汰と戒斗が凌馬をドライバーの設計者と聞いて最初に気になったのは、ドライバーの変身音声のことだった。

「花道オンステージってのは・・・」

「ナイトオブスピアーってのは・・・」

最初に気になることはそれなのか?って思ったが、変身音声は子供向けに作られているので変だと感じるのは無理もない。

つーか、今まで誰も変身音声が変だとかダサいとか言わなかったのが不思議なくらいだ。

オーズのときも、「なんだ今の変な歌!?」、「歌は気にするな!」というやり取りがあったというのに。

誰も気にしないのはお約束という奴だが、一応設定はあった。

なんと、この変身音声はプロフェッサー凌馬の趣味だった。

天才と変人は同義なのか、俺はこの男に変人レモン博士と勝手にあだ名をつけた。

プロフェッサーには優秀な秘書がいた。

名は湊耀子、彼女も次世代アーマードライダーに変身する。

演じる佃井皆美さんは、なんとスーツアクターも務めている。

変身前も変身後も演じているのだ。これはすごい。

男性ライダーでも、スーツアクターを務められる人が出てこないものかな。

変身後も中の人が同じとなると、見方が全然変わってくる。なんせ平成主役ライダーの大半は同じスーツアクターさんなのだ。変身したらまたあの人か・・・って感じになる。別にいやってわけじゃないが・・・

佃井皆美さんは仮面ライダーWに登場するイナゴの女を演じていた。

イナゴの女はゴスロリキャラだったので、ネットで見るまで全く気がつかなかった。

秘書キャラのほうが美人に見える。いいじゃないか。

プロフェッサーはさらなる新型ドライバーの開発を目論んでおり、紘汰と戒斗にモルモットを続けるように依頼する。

当然二人はOKせず、独房に入れられた。一応客人待遇らしいが。

13話でヘルヘイムの実を口にした初瀬に吐き出せと叫んだ貴虎。

実はいい人?という印象が今回でさらに大きくなる。

貴虎は捕らえた紘汰と戒斗に精密検査を受けさせるつもりのようだった。

戦極ドライバーを数ヶ月間運用した彼らの体を心配していたのだ。

しかも彼らを危険にさらし続けたのは、そうする必要があったからで実験が終了した今、彼らは保護対象だとまで言い放った。

責任感も使命感もない若者達をクズと見下していたが、彼らの受ける被害に無頓着なわけではなかったのだ。

なんて不器用な人なんだ・・・

その甘さのせいで、シドたちから嘗められるわけだが・・・

独房で紘汰はDJサガラからゲネシスコアとレモンエナジーロックシード、そして独房のロック解除に必要なカードキーをもらう。

はたしてDJサガラは何者なのか・・・それがわかるのは物語の終盤だ。

光実の手引きで独房から脱出する紘汰と戒斗。

ちゃっかり量産型ドライバーをくすねる戒斗。新たなライダーの登場フラグだ。

バラバラに逃げる紘汰達。紘汰は人口クラックから脱出を図るが、そこにはシドが待ち構えていた。

いつも高圧的で上から目線のシド、ほんと腹立つなぁ~

互いに変身し、ヘルヘイムの森で激突する。

旧世代ライダーの鎧武と、新世代ライダーのシグルドでは実力に差がありすぎる。

新世代のスペックは、旧世代の倍近い値を示しているうえに装甲の強度まで違うらしい。

旧世代のように固有の武装を持たず、アームズチェンジもしない。

圧倒的な力に手も足も出ない鎧武だが、初瀬を殺したことを正義といったシドを許さないと食い下がる。

そこへ、ローズアタッカーでバロンが合流してくる。

鎧武もサクラハリケーンを出し、バロンとのバイクコンビネーションでシグルドに一矢報いる。

そのまま逃亡する二人にキレたシグルドは本気の攻撃をするが、マリカに妨害される。

プロフェッサーが二人を泳がせるように命令したのだ。

一方、一人で逃げていた光実は監視カメラで見られているのにもかかわらずに変身したため貴虎に正体を知られてしまう。

視聴者からすれば、やっと気づいたか・・・ってなもんだが。

スイカロックシードを盗まれたり、重要データの入ったPCをログオフしなかったり、弟が自分の運転する車に潜んでいることに気づかなかったりとポンコツ扱いされるメロン兄貴だが、これは物語の都合上の問題で仕方ないのではないだろうか。

俺は鎧武はオレンジエナジーアームズにパワーアップすると予想したが、違った。

彼は旧型ドライバーのまま、力をつけていくのだ。

次回、早速パワーアップを果たす鎧武。

だが彼の持つ力は自分で掴み取ったものではなく、人から与えられたものだ。

それはこの先も変わらない。

自分なりの信念をもって戦う紘汰だが、他者の思惑から抜け出せていないのだ。

ユグドラシルの思惑からは抜け出しつつあるが、彼はもっと強大なものに目をつけられていた。


HIT

Author:HIT
北海道で農家を営む30代男です。

アニメ作品の思い出をブログで綴っていきます。

感想、自分なりの考察も書いていくブログです。

読んでいただければ幸いです。

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
4676位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
1790位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。