アニメの感想・思い出を語らう部屋

好きなアニメ作品の感想、考察、思い出を書いていくブログです。他にもゲーム・特撮・漫画・映画やドラマのことも書いていこうと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この「Fate/stay night」という作品は過去にもテレビアニメ化されている。

その後、劇場版として製作されたのがこの「 Fate/stay night Unlimited Blade Works」である。

再アニメ化されると聞き、ストーリーは「Heaven's Feel」かと思ったが、それは劇場版でやるとのことだ。

「Unlimited Blade Works」を再度、それもテレビアニメ化するというのは嬉しいニュースだった。

3つあるFateのルートの中で一番好きなシナリオだからだ。

原作ゲームの「Fate/stay night」という作品にはシナリオが3つ存在する。

1つのルートをクリアすることで次のルートが開放されるという仕組みになっていた。

最初が「Fate」ルート、聖杯戦争初級者編という感じだ。

次が「Unlimited Blade Works」ルート、聖杯戦争中級者編といったところだ。

最後が「Heaven's Feel」ルート、聖杯戦争上級者編というべきものだ。

まぁ、一般的にはこういうイメージだと思うのだが、俺としては

「Unlimited Blade Works」:聖杯戦争中・上級者編

「Heaven's Feel」:聖杯戦争マニア向け

という感じだ。「Heaven's Feel」は前の2つに比べて毛色が違いすぎる。

聖杯戦争の真実に触れる「Heaven's Feel」はちょっときつすぎた。

俺としては「Unlimited Blade Works」こそが最も主要なシナリオだと感じている。

この遠坂凛をヒロインにしたルートは主人公の衛宮士郎のルートをかねており、彼の理想の真贋を問うものだ。

少々気に食わない部分もあるが(たとえばイリヤの末路とか)、終わり方が一番良かった。

凛はセイバーのように別れてしまうわけでもなく、桜のように士郎に救われるわけでもない、3人のヒロインの中で唯一、士郎を幸福にしてやれるヒロインだ。

人気はセイバーに負けてるが、シナリオは一番人気があるんじゃないだろうか。あと出番も一番多い。

アニメーション制作は劇場版『空の境界』やテレビアニメ「Fate/Zero」を制作したufotableだそうで、この点も喜ばしかった。

「Fate/Zero」は非常に良くできたアニメで、レベルの高いアニメが見れることを期待した。

ドキドキしながら第0話を見た。内容は期待を裏切らないものだった。

本編前のプロローグが非常に丁寧にアニメ化されていた。戦闘シーンもテレビアニメ第1作目とは比較にならないくらい完成度が高いものになっている。

あと凛がかわいい。照れ顔とドヤ顔が素晴らしかった。

プロローグと第1話を1時間スペシャルで放送するというのは異例の方式らしい。

ufotableは仕事が丁寧だ。省略されそうなシナリオを時間をかけて再現するなんて、だがそれが素晴らしい。

俺はこの第0話を見て、初めて「Fate/stay night」をプレイしたときの気持ちを思い出した。

ゲームを起動してすぐ始まるプロローグをプレイしたときの、あの気持ちを思い出すほどに原作再現度が高かった。

あと原作ゲームにはなかった部分もあった。

遠坂邸の時計が狂ってしまったのが、凛の父親の仕業というのは確か裏設定でゲームをプレイしてもわからないことだった。

気になる演出もあった。

凛とアーチャーが学校で会話していたときに桜が通りがかり、桜と話していた凛の背後でドアがひとりでに閉まった。

これはちょっと気になる。

原作者の奈須きのこ氏は、「原作ゲームでは描かれていない「新事実」の数々をTVアニメに盛り込んでゆく」とコメントしたそうだ。

この第0話はFateをよく知る人なら、散りばめられた複線や謎がすべてわかるわけだが、ゆえに原作と違うところがすぐにわかり、そこに注目する。

原作ゲームのシナリオを忠実に再現しつつ、新事実を盛り込んだこのアニメは非常に期待できる作品だ。

アニメを見てドキドキしたのは久しぶりだった。

分割2クールというのは、ちょっとじれったいが毎週楽しみに見るだろう。


スポンサーサイト

HIT

Author:HIT
北海道で農家を営む30代男です。

アニメ作品の思い出をブログで綴っていきます。

感想、自分なりの考察も書いていくブログです。

読んでいただければ幸いです。

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
5253位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
2013位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。