アニメの感想・思い出を語らう部屋

好きなアニメ作品の感想、考察、思い出を書いていくブログです。他にもゲーム・特撮・漫画・映画やドラマのことも書いていこうと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最後まで見た感想を一言で言うなら、「よくわからん話だった」と言わざるを得ない。

結局何がなんだかわからないままだった。

最終回の印象としては、マスクの一人相撲を見せられた気分だ。

人種差別が原因でコンプレックスを抱えているマスクは、何度となく煮え湯を飲まされたベルリを異常に敵視していた。

将来独裁者になるようなものはこの世からされという発言はかなり極端で、ベルリをまるで理解していない印象を受ける。

ベルリにはマスクを意識しているような描写はなく、争いを止める為に奔走していたためマスクを相手にしていない。

マスクに生まれを妬まれているベルリだが、彼はそれが原因で苦しんだりしている。

それとマニィ、暴走した彼氏を止めるのはお前の役目じゃないのか。

ルインのためにもいなくなってとはどういうことだ?

前回より感情がエスカレートしているだろうが。

ベルリがいるかぎり、憎しみを吹っ切れないと思ったのだろうか?

強敵との対決はもっと胸が熱くなるものと思ったが、正直うざったかった。

結局ベルリは倒せず、マニィと旅にでたルインは憑き物が落ちたように綺麗な顔をしていた。

そこに至るまでの経緯を教えろよ。

最後は日本の富士山で締めくくるとは予想外だった。

気になったから見たけど、見てよかったとは思わない。

これが、このアニメに対する俺の結論だ。

スポンサーサイト
宇宙で乱戦を繰り広げたあと、地球に降下して最後の戦いを迎える。

地上で決着とは珍しい。

いや、ターンAも地上で決着だったな。

今回気になったのは、マニィとマスクである。

マニィはマスクにベルリと友達になってくれと頼んだが、マスクは権力者の血筋であるベルリを認めない。

そんな奴にGセルフを持たせておけないと言って、ベルリに挑むマスク。

マニィはベルリはずっといい思いをしているのだから、ルインに負けてやってなどと言ってきた。

おい・・・

マスクはマスクでマニィのためにも、倒されてくれなどという。

バカップルかこいつら・・・

マニィはほんとわからん奴である。根気強く説得するのかと思ったが・・・

次回のタイトルは「大地に立つ」である。

ファーストガンダムを思い出すタイトルだ。

最終回にして、原点回帰ということだろうか?

レコンギスタ作戦は地球へと帰還するのが目的のようだし、地球が最後の舞台になるのは当然の成り行きなのかもしれない。



今週も死者が出た。

マスクが元カノとよりを戻したせいで、バララは嫉妬を戦場に持ち込んでしまった。

巨大モビルアーマーで大暴れした後、Gセルフに敗れることに。

アイーダさんはベルリにカーヒルのことは忘れていいと言った。

敵であっても命を奪うことを嫌い、そのことに捕らわれて苦しんでいるベルリを想ってのことなのか。

最終回寸前でやっと許してくれたようだ。

今後姉弟としてやっていくのであれば、必ず言っておかなくてはいけない言葉ではある。

過去のわだかまりに決着をつけたアイーダさんにまた悲劇が襲う。

お父さんが死んだのだ。

生身で宇宙に放り出されるという、割とリアルでショッキングが死に方だった。

これはこれできついなぁ・・・

もうあと2話しかないのか。

最終回どうなるのか全然想像できない。

今回印象的だったのはロックパイの死かな。

上司といい仲だったロックパイ。

ビームマントなる装備でGセルフと戦ったときは熱くさせられたものだ。

天才クリムも相棒の女性といい仲になったことを匂わせている。

どいつもこいつも・・・

あとアイーダがベルリの良き姉でありたいと言った時、育ての父親はなんか驚いていた。

なぜ兄弟と信じているのだ・・・?

まさか実は兄弟じゃなかったというオチなのか?

本当は従姉弟なんだとか?

次回ではっきりさせてほしい。

久々に地球圏へと帰還したベルリ達だが、地球の人達はなんか雰囲気が悪くなっていた。

ちょっとした浦島太郎気分である。

マニィはかっぱらってきたGルシファーでマスクのところへ帰還する。

Gの名を持つだけあって、かなり高性能な様子。

マスクもそれを読み取り、機体を回収する。

マニィが無事帰還したのがうれしいのか、Gルシファーという戦力を得られたことが嬉しいのか、ちょっとわかりにくい。

でも感動的な空気になっているから、マニィの無事がうれしかったのだと思いたい。

じゃないとマニィが不憫だ。

もう終盤だというのに、緩い空気が抜けない。

こういう作品は珍しい。

最後はどうなるんだ?

HIT

Author:HIT
北海道で農家を営む30代男です。

アニメ作品の思い出をブログで綴っていきます。

感想、自分なりの考察も書いていくブログです。

読んでいただければ幸いです。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
5428位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
2053位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。